takaoka-chapel

  今日は受難節の第二日曜日です。 イエス様がベタニヤのシモンの家に誘われた時、ある女がたいへん高価な香油の入った石膏の壺を持って、突然イエス様の頭に香油を注ぎました。 これを見た弟子達は「もったいない!何の為…

  受難節に入りました。 これからの数週間はイエス様の十字架への道を覚えて行きたいと思います。 そのスタートとしてヨハネ3:30を読みましょう:「あの方は盛んになり私は衰えなければなりません。」 受難節は特に私…

takaoka-chapel

  「収穫は多いが、働き手は少ない。だから・・・祈りなさい。」 (マタイ9:37-38) 日本は祈られてきた国ですから、リバイバルが必ず来ます。 しかしそれは未信者の中で突然起こるのではなく、必ず私達クリスチャ…

takaoka-chapel

  人間の最も必要とすることは愛されること、受け入られること、また認められることです。 これらのことを人に要求すればがっかりするでしょう。 しかしヨハネ16:27bに「父ご自身があなた方を愛しておられます。」と…

takaoka-chapel

  今日は鷹岡チャペルの信徒総会です。 私は祈りと愛をもって、皆さんのことを心より感謝しています。 これからも、愛をもって互いを受け入れ合って行きながら、新しい方々を受け入れる為に心を整えましょう! 「目を上げ…

takaoka-chapel

  日々の力と恵みのゆえに感謝します。 しかし主は私達の中で、なお新しいことをなさろうとしておられます。 箴言29:18aに「幻がなければ、民はほしいままにふるまう」と書いてあります。 主はあなたにどんなビジョ…