最近は、自分がどんなに弱くて無力なものであるかを経験しています。

単なる「土の器」です。

しかし、主に「力を下さい!」とか「信仰を増し加えて下さい!」となかなか祈れません。

なぜかと言うと「土の器」の中に宝があるからです。

それはイエス・キリストご自身です。

自分がこんなに弱いからこそ自分の信仰や弱さにとても頼れません。

すべての点でイエス様だけに目をとめ、信頼と信仰を置けば、思えないような主のみ業を見ることができるような気がします!

———– K.デルミン

 

今週の暗唱聖句

神である主は土地のちりで人を形造り、その鼻にいのちの息を吹き込まれた。

そこで人は生きものとなった。

———– 創世記 2章7節

Write a comment:

*

Your email address will not be published.

© 2014 富士クリスチャンセンター・鷹岡チャペル
Top
Follow us: