天に召された方が最近かなり多いです。

本人達が天国の幸せの中にあっても、ご家族に悲しみの働きが始まります。

息子のミカエルが8月5日の午後、自転車事故で頭のけがをして救急車で運ばれました。

今日は起きて動いていますが、命が守られて本当に主に感謝しています。

大泣きしていた自分の子供を見て

「僕はまだこの地上で必要とされているでしょう。」

と言いました。

生きることは決して当たり前のことではなく、私達が生かされています。

今日、この日は主からの贈り物です。

自分の家族や兄弟姉妹を当たり前に思わないで、祈りをもって、感謝と愛を表しましょう!

———– K.デルミン

 

今週の暗唱聖句

柔和な者は幸いです。その人たちは地を受け継ぐから。

———– マタイの福音書 5章 5節

Write a comment:

*

Your email address will not be published.

© 2014 富士クリスチャンセンター・鷹岡チャペル
Top
Follow us: