今日は受難主日(枝の主日)です。

 

イエス様がロバに乗ってエルサレムに入られ、手に木の枝を持った群集に

「ホザナ!ダビデの子・・・祝福あれ・・・」

とお祝いされ、十字架までの道を歩まれたことを覚える日です。

 

また十字架につけられた救い主を見上げましょう。

釘と槍を通してイエス様の体が私達の為に開かれ、その傷を見ることで私達が自分の罪のゆえに涙を流し、また何よりも感謝と喜びの涙を捧げましょう!

今日、世界中のクリスチャンと共にイエス様に「ホザナ、祝福あれ」と叫びましよう!

 

———– K.デルミン

 

今週の暗唱聖句

だれでもわたしにつまずかない者は幸いです。

———– ルカの福音書 7章 23節

Write a comment:

*

Your email address will not be published.

© 2014 富士クリスチャンセンター・鷹岡チャペル
Top
Follow us: