愛するN姉妹が、先週突然、天に召されました。   死はいつ私達のところに訪れるか分かりません。 敵のようにやって来ますが、私達はキリストを信じて洗礼を受けた時、もう死から命へ移りました。 死はただ…

  受難節の40日間は「断食の時」とも呼ばれていますが、その「断食」は食べ物と限りません。 主の顔を求めて、静まる時を持つ為にどんなことをすれば良いか、主に聞きましょう。 イエス様との関係を第一にするには、人生…

  今年の復活日は4月1日になります。 その前の40日間は受難節と呼ばれます。 イエス様の十字架の苦しみを覚えながら心を探り、整える時です。   キリストの苦しみは永遠び昔から定められ、旧約聖書のメッ…

  2018年の御言葉は「イエスから目を離さないでいなさい。」(ヘブル12:2a)。   全てのことにおいてイエス様に目をとめると、不思議なことが起こります。 自分は少しずつイエス様に似ていきながら、…

  先週の日曜日には熱を出して第2礼拝に出席できず、申し訳ありませんでした。 調子が悪かったので聖書を読もうと思っても、とても苦痛でした。 しかし礼拝が始まった時のワーシップ(worship)が二階まで聞こえた…

  イエス様は命を献げるほどあなたを愛し、あなたの為に目的を持っておられます。 ご自分の愛をあなたにプレゼントなさいました。 この愛を受けたのは神様を愛し、互いを愛し、また隣人をあなた自身のように愛する為です。…

  先週は百人隊長の素晴らしい信仰について学びました。   「祈って信じれば与えられます」と聞いても、どうやって「山を移すほどのカラシ種の信仰」を得られるでしょうか?   信仰の賜物を別とし…

「主の助けを必要とする時にどう祈れば良いですか?」 と、ある青年が教会にいるおばあさんに聞いたそうです。   「あなたが主に何かを願う時に、それがもうすでにかなえられたと信じなさい! そうすればもうかなえられて…

  「見よ。わたしは、すべてを新しくする。」(黙示録21:5)   新しい年! 主が今年あなたに新しい可能性、新しい道と夢を示そうとしておられ、新しい希望と信頼を与えようとしておられます。 状況が同じ…

  新年おめでとうございます。   今年がどんな年になるかは分かりませんが、クリスチャンにとって「時」は、砂時計の砂が仕方がなく少なくなって行くようなものではありません。 かえって、イエス様が未来から…

© 2014 富士クリスチャンセンター・鷹岡チャペル
Top
Follow us: